日誌更新_汚染瓦礫、大阪へ

f0040342_0332913.jpg
広島・白木町、2011/12/2








【20111224土】

福島原発の放射能で汚染された瓦礫を
大阪府で受け入れるということを
府民に知らせずにきめているという。
歌手・MARUCO(丸岡淳二)から来た
メールを転載しておく。

《先ほど信頼できる知人から飛び込んで
来たメールです。是非、拡散お願いします。

以下、転送文です。

今日大阪府環境課の課長と、市民との大阪
への放射能ガレキ受け入れの対談で、課長
が1年以内に受け入れの指針を(府民には
知らせずに)決定するの一点張りでした。
受け入れ予定のガレキは、東京と同じ「50
万トン!!」
危険なガレキ受け入れの事実を広く市民に
知らせるべきだ!」
多くの府民が全くガレキ受け入れを知らな
い!」といっても、環境課長は「いいや、府
民には知らせない!!」「年内に指針を決
定する!!」の繰り返しでした。
府民が「どうして年内に焦ってガレキ受け入
れの指針を決定する必要があるのか!?」
と 何度言っても、「いいや、年内に決定する
!!」としか言わないので、話は平行線でし
た。
環境課長がどうのこうのの話ではなくて、
「松井知事を呼んでくれ!」と言う市民も無
視!! とにかく裏に橋下と松井がいるの
で、イエスマンの府庁の環境課の課長と職
員なんかと話しても意味がないんですよね
~!!。
あと、環境課長は発言の内容を「ホームペ
ージに変な風に載せないでよ!!」とも言っ
てました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
府民のほぼ100%近い人たちが今日、府
庁でこのような大阪の命運を決める話し合
いがひっそりと開かれていた事すら知らな
いと思います。
大阪府へのガレキ受け入れの抗議の電話
だけでも、今「2000件の反対の電話がか
かってきてる」そうです。
署名だと数万人の署名が集まっているだろ
うとのことでした。
この事実を、お知り合いに転送してくださ~
い。》

[PR]
by amanedo_g | 2011-12-24 23:05 | haymay 山口平明
<< 日誌更新_最終日 日誌更新_退きどき >>