堂守こと平明GのPC

f0040342_2148181.jpg
ギャラリーに隣接の事務所内に設置しているわたくし平明のデスクトップ型パソコン。本体は2005年に買い換えたもので、モニターはずっとこれ、19インチあります。キーボードは、親指シフトのかな入力式です。テンキーはありません。愛用してます。



【「パソコン買いにミナミのビックカメラへ」】 山口平明

インターネットにつながっていないと、どうにも頼りない。
若い人にとってのケータイみたいなものだな。

この日誌も不特定の他人が読むことを想定して書いている。
なのにただテキストエディタに書きこみ保存するだけでは
しまらない感じである。

接続不能になって三日目、
パソコン本体だけでも買おうと思い、夜、
意を決して千日前の「ビックカメラ」に出かけた。

昨今、大阪の家電量販店はほとんどつぶれて、
ひとり上新電機だけが残っている。
できるだけ地元の店で…とも思ったけれど、
安全策をとって東京から進出組のビックカメラにした。
ヨドバシカメラはキタ(大阪駅一帯)にあり遠いからやめた。

パソコン売場をうろうろしながら、
店員の応対ぶりや顔つきを偵察。
「相談員」という腕章をつけた賢そうな女性店員をつかまえて、
こちらの希望を伝える。

パソコン本体のみの単体売りは、わずかしかない。
自分好みにカスタマイズするのなら通販が適しています、
との仰せ。当店オリジナルという安い分に決定。

メモリーを増設、フロッピーディスクドライブも
外付けだから別売品をつけてもらう。
これもいっちゃん安いやつだ。

モニターは今まで使ってきた一九インチの
テレビ型のがあるからいいし、キーボードは愛用している
日本語入力の親指シフトのを使うつもり。

問題は設定がうまくいくかどうかだな。
駄目だったら、有料で頼むこともできるらしい。値切ったら、
ポイント分を値引きできるというので、それで手をうつ。
方便で二回にわけて支払うこととなる。なるほどね。

買物は苦手だが、まあうまくいったほうだな。
ネット復活は、すんなり進めば今週末。
このかんは日頃できなかった雑務雑役をやることとしようかね。

■『さるさる日記』の
【天音堂ギャラリー堂守そぞろ日誌】2005/02/22 付けより転載
[PR]
by amanedo_g | 2006-04-16 22:19 | haymay 山口平明
<< なにわ筋の銀杏並木 アキノイサム「木の下で」 >>