西洋のエロティック蔵書票 western erotic exlibris

f0040342_2224670.jpg
【蔵書票画集 picture book of exlibris】
ビギナーズラックのように、Finland Exlibris compに入賞してから、
蔵書票が私のまわりで話の話題になり(自分から話すこともあるけれど)、
ぐっと身近な存在になった。
来年の「ギャラリー・びー玉」での蔵書票展に誘ってもらったこともその要因だけど。
未だに、私は蔵書票の世界を詳しく知らない。
ちょっと覗いてみなければ、と思っていた矢先、
日本書票協会の内田市五郎氏から、入賞おめでとうと手紙をもらった。

内田市五郎氏を私は全く知らなかった。
ちょっと調べたら、彼の編集による蔵書票画集があることがわかり、
早速、amazonで購入。
その本、タイトル「西洋のエロティック蔵書票」が今日届いた。
パラパラとめくったら、本当にエロティックで面白そう。
[PR]
by amanedo_g | 2012-11-24 22:03 | diary ヒロミ日記
<< 黄金の1日 a golden day 友人と with a friend >>