五木玲子の線 line of Reiko Ituki

f0040342_22175774.jpg
【ワイアートギャラリー yart gallery】
地下鉄中崎町駅近くのワイアートギャラリーヘ、
五木玲子さんの個展を見に行った。
玲子さんは五木寛之の妻であり秘書、そして、銅版画やリトグラフなどの作家だ。
もう何年か前、玲子さんと長い間手紙のやり取りをしている友人が誘ってくれて、
阪神デパートの個展で初めて彼女の作品を見た。
そのとき、玲子さんとお話をさせてもらってからの、淡いお付き合い。
f0040342_22245450.jpg
【鉛筆画 pencil drawing】
りっぱな画集を頂いた時から、彼女の線の力強さには圧倒されていたけれど、
原画はもっと迫ってくるものがあり、ちょっと胸が痛くなった。
なぜこんなに強く線を引くのだろう、
銅版画で言えば、ドライポイントの線みたい。
きっとキャンバスに線を引き時も、銅の板にドライポイントするように、
全身の力を込めて描いてられるのかもしれないと思った。
f0040342_22344414.jpg
【リトグラフ lithograph】
そして、人物も植物も寂しいさに包まれている。
[PR]
by amanedo_g | 2013-02-19 22:18 | diary ヒロミ日記
<< 蔵書票作家 artist of... 次へ toward next >>