展覧会を開くということ meaning of exhibite

f0040342_2011540.jpg
【展覧会前の告知 notification before exhibite】
搬入にワイアートギャラリーへ行ったら、ギャラリー入り口横の壁に、
私の個展の告知が張ってあった。
向かって右のブルーの絵は、2000年に発行された、
平明の著書「不思議の天音」の挿絵として使われた銅版画。
この絵を描いたのは、もちろん、天音がまだ生きていた頃。
タイトル「泳ぎたい」。
ずっと家にいて、天音の世話で1日が過ぎていたから、
プールに行って思い切り泳ぎたかった、その気持ちがもろに絵になり、タイトルになったんだろう。

日頃はほとんど目にしない本の挿絵や、トランクルームに入れっぱなしになっている絵が、展覧会で表に出てくる。
それを久しぶりに見る機会ができて、その絵を描いた頃を思い出す。
絵の奥に秘めた、私だけの思いが溢れ出し、思い出は止まらない。
展覧会を開くたびに、私だけの天音の法要をしているのかもしれない。
[PR]
by amanedo_g | 2013-03-25 20:11 | show 展覧会情報
<< 初日 opening 搬入と飾り付け carry a... >>