版画ぎゃらりぃ手風琴 print gallery Tefukin

f0040342_21185753.jpg
【マツモトヨーコ作品】
友人のヨシ子さんと川西のギャラリー手風琴へ、女性3人展を見に行った。
3人の作家は、手風琴のオーナーの大学の同級生。
それぞれがとても個性的で、楽しい展覧会になっていた。
特に、河崎ひろみさんのドライポイントは、
強い線が特徴(私が勝手に思っているだけ)のドライポイントなのに、
むしろ淡い線がとても魅力的だった。
腐食の銅版画よりも、これからはメゾチントやドライポイントをしたいと、
思っている私には、とても刺激になり、思い切って見に行ってよかった。
f0040342_21403938.jpg
【河崎ひろみ作品】
大山幸子さんは、一貫して男性をモチーフに銅版画に描いては、
その姿をカットして、赤や青の色紙に貼付けている作品。
カットして貼付けるという行為に、ちょっと驚いたが、
男性の全身像のまわりに、元の用紙の白色がちょっと見えるのがとても効果的だった。
f0040342_21375699.jpg
【大山幸子作品】
[PR]
by amanedo_g | 2013-06-16 21:39 | diary ヒロミ日記
<< 友人のイタリア旅行 frien... 久しぶりの雨 rain aft... >>