★30日★銅版画のツブツブは種みたいに

f0040342_2150181.jpg
▲梅田恭子展で、見に来たお客さんに配布した栞(しおり)の数々。小さな銅版画ツブを端切れに貼ってサインもしてある作家からの贈物です。会期初め、二面の壁にあんなにあった栞のツブツブは、こんなに少なくなりました。ご来廊にこころから感謝申し上げます。

=次回展=
【山口ヒロミ銅版画展】平常展示
2007年10月5日(金)~10月16日(火)
午後3~7時open
※水・木・日お休み[10/8祝日は開きます]
〇期間中、作家によるパリ展トークあります。
日時は未定、お問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★なお、梅田恭子さんの銅版画(詩画集を除く)を、
ひきつづき見ていただけます。約70点あります。
販売もいたします、シートのみ13000~32000円。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------

=次々回展=
【ミズタニカエコ展】ペン画
2007年10月19日(金)~10月30日(火)
10/24(水)・25(木)定休
午後2時~7時 [ ※最終日~午後6時 ]





◆平明の堂守日記◆2007・9・30


一昨日、梅田展にやってきた加藤眞琴からグループ展のDM(案内ハガキ)を預かった。

昨日、同展最終日に見に来てくれた福間博隆もDMを置いてほしいという。

どちらも同じ展覧会のDMである。五人の画家による「描く」というテーマのグループ展で、10月16日(火)~28日(日)の開催。

フルイミエコの名前も見える。この三人はわが天音堂ギャラリーでもお馴染みの画家である。他の二人は山元彩乃と田村勝彦で、わたくしの知らない作家である。

企画者は、京都・千本今出川の【SELF-SOアートギャラリー】オーナー・村上稔である。会場はもちろん、同ギャラリーである。

〇SELF-SOアートギャラリー
http://www.selfsoart.jp/

二人から預かったからDMはたくさんになった。それにしてもさあ、同じころうちで開催予定のミズタニカエコのDMはいつになったらできるんじゃろか。
週末に届くかと思っていたがまだなんだよなあ。ブログに予告するのが「早かった」かな。
今日は休肝日と決めているから、クロチュウも呑まず不安に堪えねばならぬ。カエコよ、カエコお、頼んまっせえ。
[PR]
by amanedo_g | 2007-09-30 21:42 | show 展覧会情報
<< ★10月1日★九月は足早に ★29日★「梅田恭子展」本日終... >>