2011年 08月 23日 ( 3 )

ブログ更新★Twitter0823

【2011年08月23日(火)】

お越しください。いい展示になりましたよ。僕も早目に行って見たいと思ってます_へ記 RT @yuichi_nakagawa: @amanedo_h お疲れさまでした~。明日(多分)伺いますね、楽しみにしています。
posted at 01:40:41

【希望】日々、おそ寝早起き、散歩と漫文書きのGさん暮し。一日に1~2回ツイート。RT(引用)はなるべく少なく。脱イッター依存症!
posted at 09:32:41

RT @kharaguchi: 「異形の歴史の主人公を葬れ」という私のツィートにたくさんのご意見をいただきました。 この20年の異形の歴史の主人公は、特定の個人を指しているのではありません。devide&rule(分断統治)を許してきた脆弱性。改革者をよってたかって叩いてきた既得権益の総体をさしています。
posted at 09:34:38

PCがつぶれた。この際ノートパソコンに買い換えるかな。そうなると無線ランルーターもいるだろう。特別展が終わるまでは何にもできない。
posted at 11:24:25

ブログはどのみちツイートの再録だから思いきってブログをやめてしまおうか。
posted at 11:39:38

@prader_willi お待ちしています。少し涼しくなればよいのですが。
posted at 11:44:15
[PR]
by amanedo_g | 2011-08-23 23:45 | haymay 山口平明

ブログ更新★松本国三×大江正彦「日書日描」展

f0040342_18102379.jpg
松本国三「無題」2004年、ペン/日めくり 大江正彦「無題」1991年、マーカー/新聞紙

松本国三×大江正彦 Kunizo Matsumoto Masahiko Ohe
日書日描
2011年8月23日(火)~8月28日(日)
午後2時~7時 (ただし最終日28日は、午前11時~午後6時)

 松本国三(1962年生れ)と大江正彦(1965年生れ)は、20代の頃より身の回りにある紙類に書く・描くことを毎日続けている。
 松本は壁の日めくりやカレンダー、メモ用紙にひたすら文字を書き連ね、大江は新聞紙を色や線で埋め尽くし、らくがき帳には動物や間取り図を執拗に描く。二人とも家族が寝静まった後、夜な夜な独り書き(描き)耽り、昼夜逆転することもしばしばである。
 松本の日めくりカレンダーからは、歌舞伎の演目・演歌歌手のCD・ジャニーズ・ディズニーのキャラクター・絶滅危惧にある動物などが読み取れる。繰り返し書かれるうちに文字は省略・分解・デフォルメされ、重なり合い、紙面のあちこちにうねりが生じる。
 一方、大江は新聞紙を茶の間からこっそり自室に持ち込む。不透明マーカーで、段組みを美しく色分けして見開き全紙を塗り込んだり、活字を一文字ずつボールペンによる線描でびっしり埋めつくしたりに没頭し、次第に記事は消滅してゆく。
 
 この20余年間、日々紡ぎだされてきた膨大な量の紙を前にしたとき、彼らはやはり、何かを担っているのではないかとおもう。ここから醸し出されている力強い造形性と一途で痛切なものは何なのだろう。日めくりや新聞紙といった、否応なく新しい一日の到来を告げる紙面に書き(描き)記す毎日のこの行為を何と呼べばいいのだろう。 日課でもなく、 勤行でもない。いくらか儀式めいてはいるがいたって平然と、情熱的に繰り広げられるのだ、今日も。
 
 松本は書き終えた日めくりを破ってゴミ箱へ、大江は新聞を洋服ダンスの引き出しへ突っこんでいたが、どちらも母親によって拾われ大切に保管されてきた。

-アトリエひこ 石崎史子
                                          
                            


松本国三文字集 同時刊行予定
インペリアルプレス刊
小出由紀子・都築響一編集

天音堂ギャラリー
〒550-0015
大阪市西区南堀江1-18-27-611 四ツ橋セントラルハイツ6階
tel 06-6543-0135 
http://amanedo.exblog.jp
地下鉄四ツ橋線「なんば」26C出口か
地下鉄千日前線「桜川」5号出口よりいずれも徒歩5分


アトリエひこ
〒547-0044
大阪市平野区平野本町4-3-20
tel/fax 06-6791-0121
atelierhiko@yahoo.co.jp

More_作家プロフィール
[PR]
by amanedo_g | 2011-08-23 14:00 | show 展覧会情報

0822ブログ更新【PC故障か】

天音堂のPCにトラブル発生。

緊急避難措置として、ケータイから更新書き込みします。

どんな仕上がりかモニターで確認できない。

特別展の会期中はなにも手を打てません。

問い合わせは、電話くださるようお願いします。

-堂守こと山口平明記
06-6543-0135

Twitter8月22日抄録
[PR]
by amanedo_g | 2011-08-23 09:56