2012年 10月 04日 ( 1 )

日仏交流版画展 10月4日

f0040342_19235245.jpg
【日仏交流版画展会場】
阪急西宮北口にある西宮市北口ギャラリーに、アトリエ凹凸主催の「日仏交流版画展」に行って来た。
西宮北口駅とつながったような建物、アクタ西宮東館六階。
数日前から、ちょっと体力が落ちて、出かけるのに自信がなかったけれど、
便利な場所で、思いのほかあっという間に到着してありがたかった。

作品は、6月のパリで行われた日仏交流版画展と同じものなのだけれど、
ゆっくり落ち着いて見て回ると、こんな作品があったのかと新鮮だった。
特に、刑部富美さんの銅版画に蜜蝋を組み合わせた作品が、
すごく美しくて気になった。
f0040342_19354420.jpg
【刑部さんの作品の部分】
ヒロミさんでしょ、と声をかけてくれた人がいて、初対面だけど、
彼女(武内さん)は、私のことをよくご存知だった。
というのは、彼女は私のブログを読んでるとか。
「パリで作品が届かなかったときは、ドキドキしながら読んでました」
「あら、嬉しいわ」など、ずっと前からの友達みたいに親しく話をした。
武内さんの作品は、メゾチントを使った静粛な美しさだった。
あっ、写真を取るのを忘れたあ〜。
[PR]
by amanedo_g | 2012-10-04 19:24 | diary ヒロミ日記