2013年 05月 23日 ( 1 )

神野立生銅版画展

f0040342_21463241.jpg
【Traces of nothingness】
神野先生の展覧会が5月22日から始まっている。
場所は、池田市にある画廊「ぶらんしゅ」(ボームページが見つからない)。
行こうと思いながらまだ行けずにいる。
神野先生には、いつもお世話になっていて、
先日はシンガポールから私の作品を持ち帰ってもらって、大変恐縮した。
去年、シンガポールへ行った折、Sogan & Artのオーナーが、
私の作品を預かりたいというので15点そこに置いて来た。
アートフェスティバルに出展した後、残ったその作品を、
神野先生がその画廊を訪ねたときに、オーナーが好都合とばかりに預けたのだ。
海外旅行では、荷物が多いのは大変困ることをよく知っているので、
本当に申し訳なくて。
神野先生は、本当に本当に、面倒見のいい人で、
厚かましくいつも世話になっている。
展覧会のときには、ぜひ伺わなくては.
[PR]
by amanedo_g | 2013-05-23 21:46 | diary ヒロミ日記