<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

明日から上月ひとみテンペラ画展

f0040342_20481836.jpg
▲上月ひとみ展示予定作品。アトリエ横の座敷に並べて見せてもらった。明日12/1正午オープンです。

★★★【上月ひとみテンペラ画展〜のんのんさまたち〜】特別展示
------2006年12月1日(金)〜12月10日(日) ※水・木…休廊
----------正午〜午後7時 (最終日〜午後5時まで) 作家は会期中毎日在廊
f0040342_20574312.jpg
▲同じく出展予定の上月作品。DMハガキの作品も見えます。こども像のモデルはお兄さんのお子さんだとか。

【喫茶展。】 日記11/30を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-30 21:55 | show 展覧会情報

上月ひとみの仕事机

f0040342_21154327.jpg
▲上月ひとみアトリエの仕事机。文机のような座卓に座布団、正面(画面右)から外光がさし、暗くなれば照明を点けて窓側に座り描く。ここは、絵を描いていれば幸せだった少女の昔に還っていく魔法の場所なのかもしれない。兵庫県加東市にて。

【編集はいや】 日記11/29を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-29 21:52

高校生・貝原浩の作品

f0040342_23422980.jpg
高校生・貝原浩の油彩画「蔵」。40年近く前ということになろうか。倉敷市立美術館【貝原浩回顧展】にて。061128、撮影/中谷康弘。~12/3まで。

※【貝原浩回顧展】…前回展のきぎ工房ブログに、
ヒラノという人による写真報告が掲載されています。ココからどうぞ。もしくはココかな。

【倉敷へ行きたいなあ】 日記11/28を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-28 20:21

なにわ筋と堀江公園

f0040342_1811033.jpg
▲ギャラリーの近く、なにわ筋の銀杏(イチョウ)、6車線道路に四列に並ぶ銀杏並木が雨に洗われてひときわきれい。南堀江2丁目の舗道で撮影。
f0040342_18581373.jpg
▲堀江公園の紅葉した桜(南堀江1丁目)、娘・天音を抱いて花見に来たことも。

【米谷ふみ子トーク】 日記11/27を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-27 19:27

師走の展覧会

f0040342_19104525.jpg
▲【山口ヒロミ銅版画展】会場風景、床に置いている雑誌は絵が連載された「母の友」。

●次回展[師走]12/1~12/10 open0-7pm
【上月ひとみテンペラ画展-のんのんさまたち】
正午~7時、水と木は休廊、12/10は~5時まで
□天音堂ギャラリー 06-6543-0135
大阪市西区南堀江1-18-27-611 四ツ橋セントラルハイツ6階

【「G屯」もう一回】 日記11/26を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-26 20:02 | memory平常展示

テンペラ画個展12/1から

f0040342_19231117.jpg
▲次回展の画家・上月ひとみアトリエにて。制作中の作品が並ぶ。

=次回展=
★★★【上月ひとみテンペラ画展〜のんのんさまたち〜】特別展示
------2006年12月1日(金)〜12月10日(日) ※水・木…休廊
----------正午〜午後7時 (最終日〜午後5時まで) 作家は会期中毎日在廊

○作家コメント「テンペラ画について」…上月ひとみ

 テンペラ画は、乳化作用をもつ卵等を用いた定着剤で
顔料を溶いて描く西洋の古典技法です。
乳化作用によって油性と水性との中間的な機能が得られます。

 高校時代、地元の教育大学主催の公開絵画講座を受講したのですが、
そのとき講師の先生(木津史哉先生という方でした)が描かれた
テンペラ画が置いてあるのを見て、独特のマットなマチエールに驚きました。

 実際のテンペラ絵の具の作り方は、金沢美術工芸大学在学中に知りました。

 いろいろなレシピがあるようですが、私の作り方は、
卵(全卵)にニス(ダンマル樹脂をぺトロールに溶かしたもの)を入れ撹拌し、
さらにそれを水で薄めたものを、描く直前に顔料と交ぜ合わせます。
 絵の支持体には、板や布等に、膠や白色顔料などで地塗りをして使っています。

<上月ひとみ=1972年兵庫県加東市生まれ、金沢美術工芸大学(油絵科)卒業>

【通過儀礼】 日記11/25を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-25 20:17 | show 展覧会情報

「旅の途中」

f0040342_18562229.jpg
▲山口ヒロミ銅版画作品「旅の途中」、1999年、ed.30、エッチング・アクアチント・1版・紙、イメージ245×194ミリ (額外寸460×385ミリ)、シート25000円 (額とも30000円)。

◇初出掲載誌…福音館書店発行月刊誌「母の友」2000年3月号、絵とエッセイ連載原題「天の音、甘やかに〜旅の途中〜」

=開催中=
★★★【山口ヒロミ銅版画展】月刊誌「母の友」連載原画12点一堂に陳列
11/24(金)〜11/28(火) 午後3〜7時open 11/28は~5pmまで
※11/27(月)のみ午後5時〜7時open

【上月ひとみプロフィール】 日記11/24を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-24 19:28 | Hiromi Yamaguchi

「スパゲッティーシンドローム」

f0040342_22505754.jpg
▲山口ヒロミ銅版画作品「スパゲッティーシンドローム」、1999年、ed.30、エッチング・アクアチント・2版・紙、イメージ245×194ミリ (額外寸460×385ミリ)、シート25000円 (額とも30000円)。

◇初出掲載誌…福音館書店発行月刊誌「母の友」2000年2月号、絵とエッセイ連載原題「天の音、甘やかに〜管(くだ)〜」

【定休二日目】 日記11/23を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-23 23:52 | Hiromi Yamaguchi

「三つ編み」

f0040342_176982.jpg
▲山口ヒロミ銅版画作品「三つ編み」、1999年、ed.20、エッチング・アクアチント・2版・紙、イメージ245×194ミリ (額外寸460×385ミリ)、シート25000円 (額とも30000円)。
●初出掲載誌…福音館書店発行月刊誌「母の友」2000年1月号、絵とエッセイ連載原題「天の音、甘やかに〜三つ編み〜」

【アトリエ訪問/上月ひとみ】 日記11/22を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-22 20:50 | Hiromi Yamaguchi

「クリスマスのあまねバンド」

f0040342_19225162.jpg
▲山口ヒロミ銅版画作品「クリスマスのあまねバンド」、1999年、ed.30、エッチング・アクアチント・1版・紙、イメージ245×194ミリ (額外寸460×385ミリ)、シート25000円 (額とも30000円)。
●初出掲載誌…福音館書店発行月刊誌「母の友」1999年12月号、絵とエッセイ連載原題「天の音、甘やかに〜あまねバンド〜」

【さかはらまさこ】 日記11/21を読む
[PR]
by amanedo_g | 2006-11-21 20:04 | Hiromi Yamaguchi