夢 5月26日

f0040342_21215221.jpg
【私の椅子】
最近は天音の夢を見ることが少なくなった。
確か、今朝の目覚め前に見たように思ったけれど、夢の中身が思い出せない。
天音を夢で見たと、はっきり思い出せるときは、
あの子を抱き続けたあとの、両腕の疲労感まで感じられた。
亡くなってしばらくは、天音を抱いて教壇に立って授業をしている夢や、
天音を抱っこしながら、先生として、子どもを遠足に連れて行ってる夢も見た。
教師時代も、天音と暮らしたときも、きっと余裕がなくて、
いっぱい、いっぱいの毎日を過ごしていたから、
こうして夢を見るんだと思っている。
天音が夢に出てくれるのは嬉しいけれど、のんびりした楽しい場面ではなくて、
たいてい困ってオロオロしてくたびれてることが多い。

天音が亡くなって足掛け12年、いろんな場所で展覧会を開いてきたけれど、
そんな夢はまだ、全く見ない。
[PR]
by amanedo_g | 2012-05-26 21:21 | diary ヒロミ日記
<< 小林茂監督 5月27日 鎌田慧講演会 >>