チョコレートの箱 7月10日

f0040342_21562316.jpg
【ペルーのチョコレート】
夫も私も大好きな女友達が、あるときからあまり連絡してこなくなった。
天音堂ギャラリーのオープニングパーティーなどには、必ず顔を見せていたのに、
どうしたんだろうとちょっと気になっていた。
彼女の、一緒に住んでいるお父さんの具合が良くないかと心配したり。

今年の初めに、結婚しましたと夫になった男性を連れて来たのにはびっくり。
それも、年下のすてきな男性。
結婚するなんて、いつの間に、そんな男性と、私たちにはまったく想像の外。
彼女が結婚しないと思っていたのは失礼なことだけど、
永遠の少女のように見える彼女に、男性の影はまったく感じられなかったし、
出会った頃から、お父さん大好きな印象があって。
お父さん大好きな人だって恋愛はするのに、バカな私たち。

昨日、新婚旅行のペルーのお土産を持って来てくれたけれど、
外出していて会えなかった私は、彼女、変わってた、奥さんみたいだったって。
全然変化なし、といただいたペルーのチョコレートをほおばって平明。
これからだって、彼女は永遠の少女でいる気だわ。
おめでとう、心から。
[PR]
by amanedo_g | 2012-07-10 21:56 | diary ヒロミ日記
<< 着物を服に 7月11日 こんなところにピカソ 7月9日 >>