人気ブログランキング |

天神橋まで 7月25日

f0040342_2134360.jpg
【天神橋辺りの人混み】
銅版画制作もパソコンも座ったままの作業、その上、
暑い夏はクーラーの効いた家にいるのが最高なんて言ってたら、
体重が増えるし、体力は落ちるし。
これではだめだ、と一発奮起して散歩で汗をかこうと決めた。
よし、日も落ちたし、さあ出かけようとしていたら、
テレビに天神祭の船渡御が映っていた。
これこれ、自転車で近くまで行って歩こう。
天神橋が見えるあたりで自転車を止めて、すごい人混みの中へ。
f0040342_21313264.jpg
【中之島の突端】
浴衣を着ている若い子たちがたくさんいたけれど、
胸ははだけて、裾は開いて、髪は今風にバサバサ、
とても美しいとは言えない女の子たちがいっぱい。
ちょっと粋な浴衣姿のお兄さんを見つけた。
角刈りで、裾をパッパとさばいて、歩く姿もいいなあ。
でも、肩がぶっかった人に、おんどりゃ、だって。
もう、浴衣を着こなす人は渡世人の世界にしかいないのかしら。

花火が始まったけれど、もっと上流までいかなければ花火はほとんど見えない。
群衆がぞろぞろ動き始めたのをきっかけに、
私は家に向かって、自転車で走り始めた。
by amanedo_g | 2012-07-25 21:31 | diary ヒロミ日記
<< 天音堂にお客さん 7月26日 友人 7月24日 >>