人気ブログランキング |

手直し modification

f0040342_19383857.jpg
【花の台(うてな) pedestal of bloom】
この作品は2011年に制作して、これまで2回個展にも出品した。
しかし、ずっとまだ制作途中のような気分が抜けなくて、
どうしようかと迷いながら、放って置いた。
やっぱり、こうして手を加えるとどんどん絵が生きてくる、ように思うけれど。
今日も1日、この絵にかかりっぱなし。

天音は、生きている間こうして母に抱かれ続けた。
天音を抱いているこの状態は、イノチを抱いていると思えないこともないと、
親は考えていたから、イノチを花の台座に載せてみた。

まだ手直し途中、もう少し、すっきりさせたら、
ワイアートギャラリーの展覧会に飾ろうと思う。
by amanedo_g | 2013-03-05 19:39 | diary ヒロミ日記
<< 龍馬がゆく Ryoma is ... 和紙と顔彩の美しさ beaut... >>