空 sky

f0040342_2039124.jpg
【春の空 spring sky】
絵を購入してくれた友人に、直接絵を届けるため梅田で待ち合わせ。
阪急17番街のビル17階で、ランチバイキングをいただきながら、
この3月にお母さんを亡くした、彼女の話を聞いた。
病院でひと月ほど付き添って、最後を看取った後だけに、
大変な作業をやり終えた安堵感と、大事な人をなくした寂しさが、
ふっと微笑むごとに表情に現れて、彼女を美しいと思った。

窓の外には、少し曇り空ではあったけれど、広い空が広がって、
赤い観覧車がゆっくり回っているのが見えた。
みんな、あの空へ行ってしまうんだなあ、
天音も確かに空へ向かったなんて思ったら、ちょっと感傷的な気分になった。
さっき、93歳になる母から電話があったが、
お昼の思いがまだ尾を引いていたので、何度も、身体に気をつけてね、
まだまだ死んじゃだめやで、と繰り替えし言った。
[PR]
by amanedo_g | 2013-04-11 20:39 | diary ヒロミ日記
<< 筍 bamboo shoot 自立 independence >>