気分転換 change mood

f0040342_2145097.jpg
【映画” 船を編む”】
お昼をはさんで2時間ほどメゾチントの作業をしたら、クタクタ。
昔はもっと頑張れたのに、今は、2時間で肩から腕にかけてかたまっている。
散歩、散歩とかけ声をかけてナンバ辺りへ歩き始めたが、
ひとつは目的があった。
好きな友人のふたりがお勧めの映画「船を編む」を見に行くこと。
映画は久しぶり。
観客の少ないガラーンとした劇場で、優雅に映画を見るほどの贅沢はない。
辞書を編纂するという、気の遠くなる作業をする人たちの、
地味な内容だけど、いい映画だった。
原作がいいのだろうが、松田龍平のあの真面目な顔で
くすっと笑わせるところが全編にあって引き込まれた。
「辞書は言葉の海を渡る舟」というコピーもいいなあ。
でも、私は電子辞書ばかりで、ほとんど紙の辞書を使ってない。
[PR]
by amanedo_g | 2013-04-26 21:05 | diary ヒロミ日記
<< クレオ大阪北  新緑 fresh green >>