人気ブログランキング |

1Q84

f0040342_2253522.jpg
【村上春樹の著書 】
中央図書館でやっと、村上春樹著書「1Q84」を見つけて借りて来た。
今は最新作「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」が、
世間を騒がせているけれど、もちろん図書館にはまだない。
「1Q84」も長い間、図書館の本棚には見られなかった。
つぎつぎと貸し出されていたんだろう。
でも、ゆっくり待てば必ず借り出せる。
book1,book2,book3の3冊全部読み通せるかと心もとないが、
出だしは読み易く、ほっとしている。

パリへ行った時に持って行った「ねじまき鳥クロニクル」は、
面白くて旅行中に読んでしまった。
でも、次の「海辺のカフカ」は読み終えるのに苦労したなあ。
村上春樹の本は、さっと手に取って読むという気楽な読書にはならない。
どこか、読むぞ、という覚悟みたいなものがいる、これってどうかしら。
by amanedo_g | 2013-06-13 22:06 | diary ヒロミ日記
<< 久しぶりの雨 rain aft... スムージー smoothie >>