人気ブログランキング |

木の華が咲いた

f0040342_0574499.jpg
▲画廊正面に咲いた額の華、百花繚乱図。

f0040342_155145.jpg
▲額作りワークショップ。参加の皆さんは時間のたつのも忘れ楽しんで製作に打ちこんでいました。真ん中に立つ男性が片桐武夫先生。



◆【平明の堂守日記061006】

朝10時に作家夫妻到着、荷揚げ、開梱、駐車場の手当てなどすませ、展示作業に。

飾る棚は板を持ち込み画廊内で組み立て、休む間もなく次から次へと陳列作業。

ユカさんお手伝いありがとう。

オープンが夕方の5時、なんとか格好がついて来あわせていた方々とワインで乾杯。

オープニングパーティーの卓には新潟のコシヒカリ新米、作家の故郷から送られしもの。
作家が個展終了後に更新した自身のブログによると、御馳走の内容は次のようであったらしい。ちょっと修正しておく(ここらは10/13記述)。以下は引用。

《腹も減り、6時半頃からこちらで用意した新潟風小煮物
(←小さく切った具沢山の筑前煮のようなものです)、野沢菜、
長芋の浅漬け、そして、オーナーのチラシ寿司をつまみながらワインをグビグビと。》

f0040342_1451180.jpg
▲きょうこの場で組み立てた棚には小さな額や小箱、アクセサリーなどが並ぶ。
by amanedo_g | 2006-10-06 00:56 | archive 画廊風景
<< ◆061007sat片桐武夫「... 【10/5木】いよいよ明日6日... >>