人気ブログランキング |

「midnight」

f0040342_2037557.jpg
▲山口ヒロミ「midnight」、平常展展示【山口ヒロミ銅版画展】1/19金~1/23火、3-7pm(最終日-5pm)
f0040342_2041985.jpg









2007・1・17◆平明の堂守日記

定休日、青春18切符を使ってJR北陸線で湖北へ。
まず長浜のちょい北の高月(たかつき)で下車、徒歩5分。
渡岸寺(どうがんじ)の「国宝・十一面観世音菩薩立像」を拝す。
1250年前という。2メートル近くもあるのに一本の木を用いて彫られている。
昨11月、東京国立博物館の仏像・特別展に初めて出展されたので、
関東方面のかたは見たかもしれない。撮影禁止。
f0040342_21395562.jpg
▲渡岸寺十一面観世音菩薩立像を拝観に行く途中の松の雪吊り、去年1月は屋根の雪下ろしが大変だったとか。

さて高月駅で自転車を借りて、主目的の「湖北野鳥センター」へ。
ここはまたラムサール条約による登録湿地となっている。
センターの中から50倍の望遠鏡で水鳥を観察。
カイツブリ・カモ・コサギ・アカショウビン・オオヒシクイなど、
すべてガイドのお兄さんに教えてもらう。
山のほうのオオワシは、ぼくの視力では見えなかった。
コハクチョウは田んぼへ餌とりに出かけて留守、残念。
飛ぶさまもいいが、ヨシ原の向うの水面でもぐったり、湿地を歩く姿も美しい。
高月の一駅南の河毛(かわけ)まで行き、自転車を返す(乗り捨て)。
本日のサイクル距離はざっと15キロほどか。
f0040342_22246.jpg
▲センターからデジタルカメラを最大望遠にして撮影(光学200ミリ)、手前はヨシ群落。
by amanedo_g | 2007-01-17 22:18 | memory平常展示
<< 版面のくぼみ 勤め帰り >>