抜き出して読める「あまね通信」

f0040342_15145983.jpg

天音堂ギャラリー【山口ヒロミ銅版画展∞】風景。賛助出品/つちびと作家・山本可南。
窓は北向き、右奥は天音をまつる祭壇。
右手前の卓上には「あまね通信」、透明の筒にいれて85号分を立てて展示。
個別に1号ずつ抜き出して読めます。
ゆっくりたっぷり時間を用意しておこしください。
ご面倒ですが、来廊のさいお電話くださいませ。
毎週金曜日の◆正午ごろ~夕方5時前後◆には作家二人とも在廊です。
~2/28まで。定休は水曜日と木曜日。
[PR]
by amanedo_g | 2006-01-20 15:13 | memory平常展示
<< きぎ工房の片桐(木工家具製作)... 「いのちの椅子」 >>