人気ブログランキング |

★18日★ 山口ヒロミ平常展 19日と20日open

=開催中=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【山口ヒロミ銅版画展】平常展示11/16~11/20(金・土・月・火)3--7pm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
f0040342_18404395.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=次回展=

【シュッポッポつながり作品展】
~おとな・こどもともに育ちあう西区~

2007年11月23日(金)~27日(火)
13:00~18:00(最終日~16:00)
参加費 : 無 料 
-----
連日ワークショップひらきます。(11月20日までに申し込んでね)
問い合わせ申込み…06-6538-0158(シュッポッポ・南田さん)




◆平明の堂守日記◆2007・11・18

先月から平常展示では、水曜日と木曜日に加えて日曜日も定休日にしている。

読書。文庫になった乙川優三郎『夜の小紋』。五つの短編。

表題作がいい。着物の小紋を考案するのに夢中になったものの商家を継いでその道を捨てた男と、これしかないと染めの道に邁進した女。

また「柴の家」では陶芸に一心不乱な女と旗本の男をからめている。婿養子の男は、焼き物の道を女とともに歩むために家を捨てる。

江戸時代、制約の多い情況のなかで自立の道を歩む強い女人は男よりも魅力に富む。乙川ならではの世界なり。

女絵師が主人公の長編『冬の標』は借りて読んだから、文庫になっていれば手に入れて再読したいとおもっている。

朝までに読み終えて今日は昼前に起きだして、急に決まった十二月末の【松本れい子 クロッキー展】のDMをオウナー(山口ヒロミ)に頼んで作ってもらう。明日には残る切手面も印刷してもらうつもり。12/19(水)~12/23(日)、午後3時~7時。

夕方、散歩。店を開かなくてもいいのは気が楽だ。
f0040342_19325046.jpg

by amanedo_g | 2007-11-18 19:37 | archive 画廊風景
<< ★19日★明日11/20平常展... ★17日★【山口ヒロミ銅版画展... >>