人気ブログランキング |

2007年 05月 29日 ( 1 )

私たち三人の26年

f0040342_17182985.jpg
▲画廊内正面、ライトを消して暗部をすくうスローストロボで撮影。肉眼では窓の外の景色は見えています。

===2007年6月~展覧会スケジュール===

【山口ヒロミ銅版画展~生誕26年に~】
2007年6月1日(金)~6月30日(土)

※6月のみ予約制(電話・メール)

天音堂ギャラリーの
オウナー・山口ヒロミと堂守・山口平明の一人っ子が、
娘の天音amaneです。
わが天音は、1981年6月17日に誕生し
2000年10月16日に命数が尽きて、19歳4か月で死にました。
死亡後2年間、私たちは燃え尽きて
心が虚脱し狂騒と沈潜の波に翻弄されていました。
……………
燃え尽きてなお残余の人生をどう生きていったらよいのか。
……………
この間、ヒロミの銅版画展をいろんな土地で開いてもらいました。
母・ヒロミが描くのは娘・天音の肖像ばかり。
そんななかから2002年秋、いっそ天音を供養する場として
自分達の画廊を開こうと無謀な計画を立てたのでした。
一年後、天音の命日である2003年10月16日に、
娘の名前を冠した【天音堂ギャラリー】を開設しました。
ここ大阪・南堀江は彼女の生地であり、19年余を暮した町でした。
来月17日、26歳になる天音とここ天音堂ギャラリーで
心静かにのんびり過ごしたいと思います。
私・平明は「堂守」ですから「御堂を守る」ため、
なるべく毎日ここ天音堂ギャラリーに来て、
ブログと漫文を書いてまいりたいとかんがえています。
喫茶室、居酒屋、保健室のおつもりでお越しください。
祭壇に線香をあげにきて哲学カフェなんてのも大歓迎です。
おいでになるあなたの時間になるべく合わせます。
なにごとも相談のうえっちゅうことで。
よろしくよろしく。[堂守こと平明記]


070529日記を読む
by amanedo_g | 2007-05-29 19:30