人気ブログランキング |

2012年 06月 27日 ( 1 )

パリ展報告(余録1)その後の荷物

f0040342_21213963.jpg
【モンパルナス墓地、シーザーさんのお墓】
ところで、大きい方の荷物はどうなったの、と帰国後よく聞かれる。
実は、まだどこに行ったか不明。
パリで、小さい方の荷物を運んできた配達員の書いてくれた電話番号に、
シエンヌのオーナーのフレデリックが電話をして、返送してくれと頼んだはずだ。
はず、というのは、フランス語と英語のやりとりで、多分、そうだろうと思っている。

帰国後すぐに日本の郵便局で、PCで調べてもらったけれど、
パリについていることだけしかわからない。
郵便局では、捜査願いの書類をすぐにフランスにだしましょう、
しかし、フランスはこの書類への反応も遅いんですと、
気の毒そうに言われてしまった。
ここは、焦ってみても仕方ないと腹をくくって待つことにした。

こんな話をすると、海外に荷物を送ったことのある人は、
同じ経験の話をしてくれて、変に盛り上がる。
封筒はなくなることはありますが、
大きな荷物はほとんど帰ってきますけどね〜、
と言う郵便局員の言葉にすがっている。
by amanedo_g | 2012-06-27 21:37 | diary ヒロミ日記